2006年08月20日

我的上海紀行(上海到着編)

随分と予定より遅くなってしまったけど、そろそろ綴っておこうかな。
たぶんワタクシのUPなんて誰も待ってないだろうと思うので
とりあえず自分が忘れないために。ー(長音記号2)
またすぐ香港に飛ぶ飛行機予定だから、記憶がグチャグチャにならないようにね。
これでも台湾の時のこと考えたらかなり早い取り掛かりでしょー。
えへへ。


今回の上海の旅は前回の台湾の旅と違い、比較的余裕をもって手配できました。
ダーリンコンサが発表された時点で、とにかくひとりでも絶対に行ってやるー!って心に決めてたもの♪
エアーは前日当日の2便押さえ、突然の変更にも対応できるよう用意周到にね。(笑)
といっても1ヶ月前ですがね。
これでもワタクシにはすごく早い手配なんです〜。A^_^;)
ホテルは上海在住のF姐にいいところはないかと尋ねたら、F姐がとてもお手頃な部屋を手配してくれましたの!
急な予定変更にも対応してもらってほんと助かっちゃったんです。
謝謝〜〜F姐!!

でさ、今回東方航空乗ったんだけど、ちょっとガックシだった・・・
フットレストはない、機内音楽もディスプレイ画面も当然ない、なんだか寂しいもんです。
ひと昔前の航空機か?ってな感じで乗り心地はイマイチでした(T_T)
食べて飲むか寝るか、他にすることないやーん。
てなわけで、ひとりでホテルまで辿り着かなくちゃいけないんで地図やメモや北京語の本などなど、
こんなんでオッちゃんに通じるやろか?
漢字はこんなんで意味伝わるんか?
機内でひとりチャイ語ブツブツ言いながらタクシーやチェックインの練習をしておりました(笑)
ほどなくして着いてしまった、やはり上海も近かった!!(爆)

現地に降り立ったからにはとりあえずF姐に連絡しとこう!
イミグレーションに並んでる間にphone to
そしたらなんと「迎えに来てるよ〜」の声。
F姐とW姐が空港まで急遽来てくれてたんですわ〜!!
ほんと嬉しゅ〜ございました湾☆
そして何の苦労もなく上海都市ビル群の中へ運ばれていったのでした。うふふっ。

実はF姐とは姉妹といいながらお顔は初合わせなのでした。
会えて良かった〜お姉ちゃん(^^/…元気そうでなにより!
ところがF姐のお顔が我が家の隣のいけ好かない奥さんのお顔とちと似ておりまして・・・
がく〜(落胆した顔)なんでだーー!?(笑)
旅の途中、その好かない奥さんをふと思い出してしまうのでありやした・・・ふらふら因果だ!(爆)
いえいえ、姐さんに罪はありやせん・・・当たり前だっパンチ!!!

着いたホテルは名前は紹介できまへんが、F姐が住んでるマンション群の一角にある棟でなかなか良いホテルでございました!
ひとりで泊るには十分な広さで、そこいらのホテルよりかなりお安い。
Hotelの部屋です.jpgリビングです。.jpgバス・トイレです。.jpg洗面台です。.jpg
posted by ゆめ at 23:42| Comment(2) | 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっぱり、香港にも行かれるのですね〜
そこに反応してしまいました!
Vanneちゃんによろしくです!!
Posted by よしみ at 2006年08月24日 03:48
◆よしみちゃんへ
はい〜そこ是非反応して欲しかったところです〜(笑)
こう見えてもワタクシ“初F4!初ヴァネ!”なんです〜。
1度で2度おいしい旅になりそうですっ!!
ヨロシク言ってきますからねっ!
感想お楽しみに☆☆☆ふふふっ。
Posted by ゆめ at 2006年08月24日 04:19
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。