2006年04月17日

我的台湾紀行(あり得ない夜編)

わぁ〜〜〜〜〜〜っ・・・あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
どうしよう、どうしよう!!!
台湾に行ってから既に1ヵ月以上も経ってるのにぃっふらふら
未だに完結しない紀行・・・
もう今週はダーリンの日本ツアーが始まるというのにダッシュ(走り出すさま)
どうも他の用事がありすぎてブログほったらかしにしちゃってるんだよな。

とりあえず、行きます進めます!!




放心状態の中、幕を閉じたダーリンコンサるんるん
そこで2日目のチケットを譲ってもらうべく迷さんに会うため、キョロキョロと挙動不審な態度をとっていたワタクシ。
ほとんどの人が退けてしまい、だんだんヤバくなってきた。。。
あ〜〜、どうしよう・・・迷さんどこにいるの?
顔も知らない、まさか、会えない???
もう、ダメかも、、、と思って少しずつ出口へと向かおうとしたその時、
「日本人の方ですか?」
とひとりの女性が近づいてきたのです。
「〇〇さんですか?」
「はい!」
あ〜〜〜〜良かった!会えた〜〜〜〜!!

いつまでも残ってキョロキョロと人を探してるようだったので、ワタクシかもと思ったとのこと。
・・・挙動不審もたまには役にたつ・・・

こうして日本からの迷さん方に出会い、夜食を一緒にと誘って下さったのでした。
ひとり旅なんだからひとりの夜も仕方ないかと思っていたワタクシ。
思わぬお誘いにかなり嬉しく、初めての顔ぶれにとまどいつつ緊張しながらも、いそいそと皆さまとタクシーに乗り込んだのでしたわーい(嬉しい顔)
結局2台で総勢8人位だったかな、一緒に乗り合わせたある方は言葉が割とよく話せ、タクシーのおっちゃんと話すのにも日本語は一切使わず、ちゃんと会話ができていた。
当然ワタクシにはさっぱりコンコンわかりゃせん。。。
あらまぁ!かっこいい〜!
やはり言葉が話せると素敵やわ〜!
日本語で押し切ってきたワタクシ、かなり恥ずかしいわ。。。

辿り着いたのは、とあるお店。
なかなか味のある人形が外に立ってる、古い映画館を模したような面白い外観。
ほんとは写真を載せたいところだけれど、自分のことがバレるのは困るのでNG。
かの有名な〇〇Yが時々来るお店なんだそう。
店内は、レトロで可愛い日本の雑貨が飾られ、小さな昔の食堂風とでも言おうか・・・
お店に来る有名人の写真なんかもいくつか貼られてたり。
お料理もほんとに庶民的でこれがなかなか美味しいのだ!!
ついつい、ワイワイがやがや、モグモグパクパク・・・(笑)
ずいぶんと食べたような気がする・・・あせあせ(飛び散る汗)

皆、ほとんど成田からだったようで、たぶん?ワタクシの存在を知っていた人はいないだろう・・・と思う。。。
いろんな話をしたけど、それは秘密〜ハートたち(複数ハート)
ワタクシ以外は皆、中国語を習ってるようでした。
やはり勉強?習う?べきかしらん?

とても楽しい夜となりました!
なのにチケットを譲って頂いた方以外、誰も名前知りません・・・
ワタクシもアホだ!
名前くらい訊いときゃ良かったものを!!ふらふら
ま、ぴかぴか(新しい)一夜の思い出ぴかぴか(新しい)ということで、心に刻んでおこう!

帰りはひとりでタクシーに乗り・・・ホテルのカードを見せ、難なく辿り着いた。
夜中の1時40分であるにもかかわらず、声高らかに
「ただいま〜」
とフロントを通ると、
「オカエリナサイ」
と言ってくれた。
昼間とスタッフが代わっているのにワタクシのこと怪しむ事もなく、、、
・・・顔も見てないはずなのに、なぜワタクシだと分かるの???(笑)

部屋へ戻り、ホッとするのもつかの間、ふと、ある事に気付いた・・・

My bag is missing・・・がく〜(落胆した顔)
そうだ!カバンが無い!!!


部屋には未だにスーツケースが届いていなかったの〜〜〜
すぐさまフロントに戻り、
「私のカバンが無い、どこ?」
と訊くが、どこにも無い。
スタッフのお兄さまが部屋まで来て確認したんだけど、あるわけ無いし!
そこでいきさつを説明するが、運が悪いことにそのお兄さまには詳しい日本語は通じないのよ〜〜!
色々言ってみるがやはり通じないものは通じない。
ジェスチャー手(グー)手(チョキ)手(パー)してみるが無駄な抵抗・・・
諦めたふたりはついに英語で話すことに!
「いつから無いですか?」
「チェックインした後からずっと」
そんな感じの会話をいくつか・・・
そして時計を指差し彼は言ったのです。
「申し訳ありません。朝まで私達に時間を下さい。
最善をつくしてお探ししますので。
もう、遅いですし、〇〇さん、お疲れと思いますので、今日はこのままお休みになって下さい。」

「でも、着替えもないんだけど。」
・・・
・・・
「本当に申し訳ありません。精一杯の努力をしてお探しいたしますので。」
・・・
・・・








あがいてみてもどうしようもない・・・
「分かりました、お願いしますね。。。。。。」


はぁ・・・バッド(下向き矢印)
既にこの時、夜中の2時近く。

夜 いきなりこんな経験ありかよ??
なんでワタクシこんなにドタバタ旅行なの???
もうやだ〜(悲しい顔)

ワタクシは着替えもなく、疲れて、そのまま眠るのでした。眠い(睡眠)


次は、次はっていつだよ?パンチ
街角散策編〜
posted by ゆめ at 04:50| Comment(2) | 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マジ?スーツケース無い?
大丈夫?ゆめちゃん・・・
実は私も荷物がなくなった経験アリ〜なのよ。
私の場合、空港で既に無かったから・・。(失笑)
その時は、どうやら違うエアーで違う国に運ばれてたみたい・・。ははは〜。
でも、次の日?だったかなぁ〜・・ちゃんと宿泊ホテルに届きましたが・・・
Posted by akiko at 2006年04月21日 14:08
◆akiちゃんへ
日本でも経験したことないのに、海外でこんなことになるなんてさぁ〜。
しかもホテルの中で!(笑)
荷物無しで過ごす夜って・・・未だに他人事のようだよ。
今でこそ笑い話だけど、お互いこんな経験は二度としたくないよね〜!!
Posted by ゆめ at 2006年05月04日 22:16
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。