2006年03月20日

我的台湾紀行(出発前編)

いろいろと思う所あり、書くかどうかかなり迷ってたんだけど、自分の記憶もやばくなっていつか忘れてしまうのかもと思うとやはりそれは寂しいかなと思い、自分の覚えとして綴っておこうと決めました。
という訳で、もうすぐ皆しゃまス〜コンサにも行くだろうし、そちらの方がずっと楽しいと思うのでワタクシのつたない旅行記はサラ〜っと流して下さいまし〜・・・ふふふっ。




この台湾行きを決めたのはコンサ発表直後、何の迷いもなく気持ちのままに(笑)
最初ひとりでもいいかなと思い、、、でもなぜかとりあえずちょっとの希望を胸にチケ2枚購入。
その後、職場の中国人小姐と話してるうちに微妙に日本語勘違いしたのか、自分も一緒に行くよと思い込み、そのままヨッシャ〜一緒に行こうということに。(ルンルン☆)

でもでも悲劇は突然に。
思いがけない不都合が・・・彼女は中国人。
国交の悪い台湾に渡航するのはかなりの難有りという事が判明しちゃって・・・
日本人はパスポートさえあれば行けるのに、彼女にはVISA申請が必要・・・
それもひと月近くかかるしお金もかかる(ガーン・・・)
その後まだ出来ないよ〜と心配が先立ち、コンサまで二週間をきった頃、安全策をとって全てキャンセルすることに。。。もうやだ〜(悲しい顔)
ほんとにショックだったよ・・・

どうして同じ中国でありながら大陸と台湾は対立関係のようになってしまっているのでしょ?
返す時期が来たという方と独立したいという方と、どちらの言い分も理解出来ない訳ではないけれど。。。


で、諦めきれないワタクシのキリキリ舞いが始まっちゃいました。
あと一週間じゃん!
どうするよ?ワタクシ。
パスポートもギリギリで受け取ってきたし、旅行社にホテル取れるか聞いてみたんだけど。
予定は金土日、時既に遅しでツアーは無理。
じゃあ、高くてもバラで〜・・・エアーは取れるけど、ホテルが無いと言われたよ〜〜(T_T)
捨てる神あり・・・・・・


この頃同時に、2人の迷友しゃんにチラチラと相談やら愚痴やら〜〜〜
ほんとに迷惑掛けました〜色々参考になりました。
Hしゃん、Mちゃん、ありがとうね〜〜〜!!
そして現地で会おうねと言ってたSちゃん、ほんと励みになりました〜!行く勇気が出ました〜!


こうなったら自分で取るしかない!!
日程を1日ずらし、エアーだけ旅行社で頼みました。
ホテルはツアーを組まれてないようなところなら空きがあるだろうと的をしぼり探し、ネットで予約しようとしました。
しか〜しっ、最後の最後クレジットカードの選択でつまづいちゃったのですぅ・・・
だって使おうと思ってたJCBが選択肢に無い!!
なぜ??なんでだよ〜〜〜??ガイドブックには付いてるじゃん!!
焦って焦って思わずとっさに自分で電話した〜〜〜海外へ〜!!
言葉も全然分からないのに〜、気が動転してしまってたのね〜〜、かな〜り無謀なことを。。。
案の定、第一声に???チンプンカンプン???
慌てふためいたワタクシ、名乗りもせず、
「あ〜・・・・・・Can you speak Japanese?・・・」
我ながら呆れたものです。
せめて、どうせ英語で言うなら、
「お部屋の予約をしたいのですが、日本語のできる方はいらっしゃいますか?」
くらい言えば良かった・・・ドジだよね。
でも、「スコシ、オマチクダサイ」と言われ、日本語できるスタッフが応対してくれました〜〜
ふぅ〜・・・拾う神ありですぅ。


ワタクシそんなこんなで思ったの。意外と度胸ある!?(笑)
バカな奴よね、もしかしてひとりでも結構大丈夫??なんて調子にのったり。。。(爆)
こうしてぴかぴか(新しい)土曜出発決まり〜!ぴかぴか(新しい)

んっ?・・・
1日ずらしたって事は2日目もコンサ見れるじゃん!るんるん
はい、そこからまたチケGetの道へ〜。
4日前火曜にしてエアーにホテル、コンサと3種のチケを改めて確保いたしました〜!わーい(嬉しい顔)

そして翌日水曜に中国人小姐からスーツケースを借り、だっていくつも持ってるって言うんだもん。(笑)
その夜、熱を出し、木曜に仕事休む破目に病院にて点滴。ふらふら
前日金曜の朝も点滴、午後から出社。
風邪と薬のせいで強烈な眠気と闘い、フラフラしてたし・・・
この時点で荷物なにひとつ詰めてなかったよ・・・恐ろしすぎる・・・(冷汗タラタラ・・・)
あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
ほんとにワタクシ、明日旅発つの???


以上、【大丈夫か?出発前編】でした。

posted by ゆめ at 23:49| Comment(14) | 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私には無理、、、
ゆめちん凄いわ〜。
次は「中編」よね?(笑)
Posted by ミンミン at 2006年03月21日 00:31
聞いてはいましたが…
す、すごい!!ゆめさん。状況悪化もですが、体調も悪かったんですよね(><)それなのに、あの日のTEL遅くまでしちゃってごめんなさい。
ついに執筆された台湾紀行。楽しみにしてますわ♪
Posted by 芹香 at 2006年03月21日 08:50
凄いっ!!
偉いっ!!(パチパチ)
諦められないものは、諦められないんですよね〜。
続きは帰ってきてからゆっくり読ませてもらいま〜す。
Posted by ひかる at 2006年03月21日 16:55
ゆめちゃん、おかえりっ!
って、ちょっとタイミングずれてる?

えっ〜!
そんな大変な事になってたのね。
びつくりだわさっ。
 
さっ。それからど〜した?
続きが気になるどぉ〜。


Posted by じぇみみ at 2006年03月21日 20:10
ごくろうさん・・・
ワタクシもがんばるわ〜〜
いってきま〜す!!
Posted by shun at 2006年03月21日 22:16
ゆめさ〜ん、太棒了!
りーほんさまご対面☆編(勝手に仮タイトルつけました。)まで旅行記、楽しみにしてますよ〜♪
私も香港で、生すーを見てみたかったですぅ…。
Posted by M at 2006年03月22日 20:08
す・・すごいっ!
目標?あれば、言葉なくても、どうにかなるのね〜。
すごいわ〜。感心しちゃったよ・・
見習わなくては・・・
で・・続きねっ。
Posted by akiko at 2006年03月30日 17:30
◆ミンミンドンへ
そうなの、ワタクシ、意外と思い立ったら動くタイプなの(笑)
誰かさんみたいに全然方向音痴でもないしねっ。
その辺は自身ありなのだ。はははっ。
Posted by ゆめ at 2006年03月30日 22:47
◆芹香ちゃんへ
そう、体調も直前でガタ崩れで、正直行けるのかどうかメチャ不安だったのよ。
準備もできず、点滴だなんてね・・・
行きたい!その想いだけで気力で突っ切った感じだったな(笑)
病院で、
「海外行くからどうしても熱を下げたいんです!」
って訴えたら、その先生こう言ったの。
「責任重大だなぁ」(笑)
でもね、お医者さまのご協力により当日は熱も下がり良い旅発ちができたのよん。
Posted by ゆめ at 2006年03月30日 22:58
◆ひかるちゃんへ
ほんとうに諦めきれなかったのよね(笑)
でもこんなに突っ切った自分にもビックリだったりして。へへへっ。
ひかるちゃんもスーコンいい旅になったことでしょう!
是非また皆でいっぱい話したいね〜!むふふっ。
Posted by ゆめ at 2006年03月30日 23:03
◆じぇみみちゃんへ
ただいま〜〜!
ってワタクシもかなりお返事ズレてる!?
覚えてる?確かあの時隣にいたじぇみみちゃんには台湾行くって話したっけね。
それがこんなドタバタになるだなんて考えもしなかったよ。
人生なにが起こるかわからない!な〜んてね。
だから余計にあとには退けないないのですぅ。(笑)
Posted by ゆめ at 2006年03月30日 23:11
◆shunちんへ
shun姐もご苦労さま。
さぞや、いい夢をみてきたことと。。。ふふふっ。
また話そうね!
Posted by ゆめ at 2006年03月30日 23:13
◆Mちゃんへ
お〜いMちゃ〜ん!
ほんとに色々アドバイスありがと!!
ワタクシ、ひとり旅にちょっと自身が持てたかも〜。
これもMちゃんのおかげよ〜!
今度は一緒に旅行しましょっか!!ふふふっ。
Posted by ゆめ at 2006年03月30日 23:19
◆akiちゃんへ
ほんとにそうだね。
言葉なんてどうにかなっちゃうのよ〜(笑)
でもこれは昔の日本との関係や日本人観光客が多い台湾だからこそなのかも。
ワタクシ運が良かったのね!(^^)/
Posted by ゆめ at 2006年03月30日 23:30
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。