2006年11月26日

デート♪

なんだかこの一週間仕事がメチャ忙しくて疲れきってました。バッド(下向き矢印)
なのにワタクシを誘う方がいらっしゃるの…
「まだ寝ないで。こっちへおいでよ。」って…(爆)ダッシュ(走り出すさま)



陶[吉吉]♪香港演唱會2006DVD.jpg王力宏♪台北演唱會2006DVD.jpg←先週の誕生日に届くように注文していたこれ。
ふふふっ。
一週間の間、見たくて見たくてウズウズしてたので、
コレ見てから寝ることにします。
ほら、彼揺れるハートの誘いを断ったら悪いでしょ?あせあせ(飛び散る汗)


ちなみにこちらいつまでたっても未視聴。。。
だってね、コレ見たら絶対泣くもうやだ〜(悲しい顔)!!
だから未だにダーリン揺れるハートとデートできない……バッド(下向き矢印)


posted by ゆめ at 23:50| Comment(4) | David Tao | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

Lさん&Dさん

B&W 200402.jpg懐かしい画だなと思って観てました(^^
2年以上(3年近く)前ですけどこの二人可愛い。
男っぽい兄揺れるハートは黒、ダーリン揺れるハートは王子の白。…ふふふっ。

もちろんこの頃はLeehomのことは少しぐらいは知ってて
いいなって思ってた程度。
Tao兄なんて名前くらいしか認識してなかったですけどね。
今日は彼らに囲まれて過ごしたい気分だったのでちょっと掘り出し(^^


L&D-1.jpg今日こんなこと聞かれました。

子:ねえ、LeehomとTaoとどっちが好きなの?
我:ん?なんでそんなこと聞くの?
子:だって最近Taoばっかり聞いてるやん。
我:(^^;あせあせ(飛び散る汗)・・・はははっ。
L&D-2.jpg子:じゃあさ、同じ日にコンサがあったらどっち行くのさ?
我:Leehomかな。
子:ほんとに???ワザとそう答えてるだけでしょ?
我:あんた鋭いとこ突いてくるねー。ん・・・でもやっぱ1日だけしかやらないならTaoに行くな。きっと。
その後あったらLeehom行く。

子:どうしてそう決めるの?
我:だってとにかく1回は行ってみたいからね。
子:なんかさ、見てるとTaoのが好きなように見えるんだよねー。
L&D-3.jpg我:そっそんなことないよー(^^;
子:Leehomのが顔がイイからでしょー?
我:チガウヨ。彼のは泣けちゃうくらい感動するんだってば。楽器はすごいし声は低くてイイし歌うまいし!尊敬してるのよ、顔は関係ないの、大好なの!
子:じゃあなんでTaoばっかり聴いてるの?
我:今はこれでいいの。だって曲イイしメチャ歌うまいし大人の色気揺れるハートがたまらんやん。楽しいもん。(爆)
子:じゃー結婚したいのどっち?
我:はははっ。そんなんあんたに言ったらもったいない。あせあせ(飛び散る汗)
子:ちっ。聞いても意味ないしどうでもいいけどさ。やっぱTaoも大好きなんじゃん。
我:あたりまえじゃ!どっちも好きでなきゃ聴かないでしょーが!パンチ

またひとつ歳をとってすっかりどっぷりオバさんだけど。
でも子供とこんな話が出来るのも楽しいもんです。
posted by ゆめ at 23:52| Comment(8) | Wang Leehom | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

想い

先日、ワタクシの同居人の友人が亡くなりました。
家族ぐるみでお付き合いしていて奥さんはワタクシの友人。子供も同い年。

いたたまれなかった…
その人はワタクシと1歳しか違わないのに。
この世は時に残酷なことを強いる。

ゆっくりでいい。
皆自分の時間を大切にしてほしい。
自分のまわりの大切なものを見失わないでほしい。

葬儀の会場でバックミュージックに『ニュー・シネマ・パラダイス』が流れていた。

愛は人の心をいかようにも解かし染める。音楽も同じ。
ダーリンの言葉を思い出す。
“Love,peace and music”

どうか皆さまの毎日が平和でありますように。

ゆめ☆
posted by ゆめ at 22:26| Comment(2) | 私事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

名作をどうぞ。

もっとはやく書こうと思ってたんだけど、ついつい流れ流れてしまって…。
是非観て欲しいので今頃ですが書きます。
Leehom揺れるハートつながり、かなりこじつけ?(^^;

TV11/9(木) 21:00〜 CSムービープラスにて
カチンコ『ニュー・シネマ・パラダイス』(完全オリジナル版)放送です。


nuovo cinema paradiso.jpgもう日にちが迫ってますが良かったら観てみて下さい。
この映画は名作中の名作といわれる作品、1989年のものでノスタルジックです。
またかなり多くの方が観たことあるかもしれないですね。
ビデオももちろん出てますし、テレビでも放送したことありますよね。
ワタクシも短い方の(劇場版)を2度観た事があります。
劇場版は2時間ほどでしたが、今度放送されるのは完全版なので約3時間ほどあり、はっきりいって長いです。
でもワタクシ若輩ながらこの長い方は初めて観るので楽しみにしているんですヨー。
この映画はワタクシがもっとも好きな映画のひとつなんです。
ワタクシにとっては、心が洗われ温かい思いでいっぱいになりポロポロ涙があふれてしまう映画です。
観たこと無い方がいらっしゃるかもしれないのであえて内容は書くのやめておきます。
素晴らしい映画ですよ!!

  「ニュー・シネマ パラダイス」オフィシャルサイト

ところで、Leehom迷さんならお馴染み、彼のヴァイオリンが思い出されるでしょう!
日本公演東京でも演奏るんるんしたよね〜!本当に素敵だったなぁ〜〜ぴかぴか(新しい)
ホンハムでも演奏してくれたよね〜!(この記事の最後にダーリンの演奏あり。おまけだよん♪)
ダーリンはどんな想いでこの曲を弾いていたんだろう……?
ワタクシ東京ではダーリンの演奏を生で聴き、震えがとまらないほど胸がいっぱいになっちゃって、
コンサが終わってもオイオイと泣き続けてしまいました。
もちろんヴァイオリン演奏だけのせいではなかったですけどね(^^
結局その後コンサについての記事をかくことすら出来ず………
今でも思い出すとウルウルしちゃって書ける自信はないです…。

ま、ワタクシの話だと映画の内容から脱線してばかりで申し訳ないですが、
放送が観れないならビデオでもいいですよ〜。
とりあえず…特にLeehom迷さま、どうぞ観て下さいませ〜。

こじつけかなー…はははっ。



feel more
posted by ゆめ at 22:25| Comment(6) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。