2006年10月31日

あ〜〜…Tao演唱會

知らぬ間に日は過ぎていくものです!
気がついたら乗り越えてたねーー。でも辛かったわぁ。(笑)
その間net彷徨い続けていっぱいタオ兄の画像みつけて喜んでたワタクシです。
ちまたではVanne騒ぎでもちきりだったみたいね。
スー迷さま方楽しかったでしょうね〜。お疲れ様でございました。

でワタクシが行きたくてたまらないのを必死?で乗り越えたタオ兄のコンサはどうだったのかいね。。。


現地マレーシアでは連日の大雨だったにもかかわらず、演唱會の時は突然晴れた模様。
これには感謝感激だったようで。ふふふっ。
20061030090120bf2bf.jpg
←で、彼はやっちゃってくれたようですな。
(皆さま、誤解ドン引きなさいませんように。あせあせ(飛び散る汗)
なんか可笑し過ぎて笑えるのでちっちゃく表示しときます。モバQ
クリックでどうぞ。はははっ。
宙吊りで股下もしっかり固定されている姿にそりゃー迷さま方笑いますわなぁ〜わーい(嬉しい顔)コメディーか?
こんなん笑わせてくれたらメチャメチャ行きたかったやんexclamation×2(爆)
でもきっと歌では泣けるほど素敵だったんだろうな・・・

台湾、日本、香港、マレーシア、シンガポールなど多くの迷さまで盛り上がったらしいですっるんるん

そしてなんとその後、迷さま方によるシークレットぱーちーがあったようで!!
日本の迷さまではないようですけど、どうだったのかな?
200610301056287b940.jpg
タオ兄は各国の迷さまからプレゼントを受け取りとても喜んでいたよう。
早く切り上げなきゃいけないのに長いこといらしたようですな。
んーーーー羨ますぃ〜グッド(上向き矢印)




ワタクシの知ってるタオ演唱會は2003年ホンハムのDVDのみ。
そこにはシンプルで華美な演出など少しも無く、本当に歌で勝負し魅了する彼がいてそれもまた真に素敵です。
ファンサービスもウハウハなノリで超ーーきゅーとっ!!
歌もCDのように寸分狂わぬ音程で、なのにすっごくアレンジ効いてて本当にびっくりした。
歌唱力ではダーリン揺れるハートより上ではないかと思ってしまうほど。
今夏に出たアルバムも完成度が高すぎてワタクシの胸を射抜いたしね。
デビューアルバムにもさらに度肝を抜かれますっ。凄い才能だよな。

ずっと以前はイマイチ認めていなかった彼のお顔も今はマジ可愛いからワタクシの頭もやられたもんだワ!(笑)
posted by ゆめ at 01:30| Comment(6) | David Tao | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。