2006年08月22日

我的上海紀行(おのぼり編)

上海の交通事情、車(セダン)タクシー事情は日本人ならほぼ驚いてしまうでしょうね。
車のボロさもそうかもしれないワ。笑(^^
でもやっぱりなんといってもその運転マナーには度肝を抜かれるでしょうね〜。
あり得ない接近運転、前も後ろも横も当然ね。
やたらめったら車線変更することね。
うわぁっ!あぶなーい!がく〜(落胆した顔)って、ひやっとすることもしょっちゅうなの!
でもって極めつけはクラクションの連発ね。
うるさいったらありゃしないのっ!
“どけどけーっ”て言ってるよりもむしろ“ここに居るぞーっ!”的な強い意思表示感覚。
そして一番驚くのが一番危険なことでもあるの。
それは、交差点でも路肩でもとにかく車が優先だーーってこと!
車が止まってくれるだろうなんて平気な顔して渡ってたらププーーーッて車が突っ込んでくるからね〜!
自分の身は自分で守る!!な教えをうけましたワA^_^;)

more 紀行
posted by ゆめ at 06:47| Comment(2) | 紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。